コンタクトレンズを店舗で買う

コンタクトレンズを購入するには、いろいろな方法があります。
眼科で購入することもできますし、最近ではオンラインショップ
でも安価で購入することができます。

そして、コンタクトレンズ専門店で購入するという選択肢も
あるのですが、どんな違いがあるのでしょうか。

コンタクトレンズ専門店と言っても、コンタクトレンズをお客様
に提供するためには、眼科で検査を受けてもらい、処方箋を提出
してもらわなければなりません。

そのため、処方箋がない方にはコンタクトレンズ専門店では
最寄の眼科を紹介して処方箋を出してもらうようにお願いしています。

それでは眼科で検査を受けて、そのまま眼科でコンタクトレンズを
購入したほうが手っ取り早いと思いませんか。

しかし、例外はあるとは思いますがお医者さんというのは
事務的でお世辞にもサービス精神旺盛とは言えません。

質問があっても聞きづらい雰囲気があります。

又、オンラインショップも確かに商品は安いのですが
アフターサービスの対応が遅かったり、担当スタッフ
となかなか連絡が取れなかったりすることがあるようです。

その点を考えると、コンタクトレンズ専門店は会員証等で
お客様の情報を有効的に管理し、チェーン展開している店舗であれば
お客様が引越しをしても、引越し先のチェーン店で引き続き
お客様情報を元にサービスが受けることができます。

又、最近ではポイントサービスが主流となり、貯めたポイントで
ケア用品を購入できたり、その他いろいろなサービスを受けることが
できます。

コンタクトレンズは長く使い続けるものですから、信頼できて、
サービスがしっかりしているところで買いましょう。
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。