はじめてのコンタクトレンズ

はじめてコンタクトレンズを付けてみようを思ったら、
まず何から始めればいいのでしょうか。

最近ではインターネットなどを利用して手軽に
コンタクトレンズを購入できるようになりましたが、
コンタクトレンズというものは、直接目に付ける
視力矯正の医療器具であることを理解してください。

つまり間違った使用方法や、メンテナンス方法のために
眼障害を引き起こす可能性があるのです。

原則として、コンタクトレンズを購入する際には、
眼科であなたの目の検査を行い、正しい処方を受ける
必要があります。

コンタクトレンズを使用しても大丈夫なのか、角膜等に
異常は無いか、涙量は正常であるかなど細かなチェックを
行います。

検査の結果、コンタクトレンズの使用が問題ないということに
なれば、実際にコンタクトレンズの試装着ができるのです。

そのとき、コンタクトレンズの装着脱方法や装着時間の説明、
コンタクトレンズのケア方法、異常が起こった時の対処方法
などの説明を受けます。

これだけの課程を経て、コンタクトレンズをはじめて付ける
ことができるようになります。

自分の目の事なので、しっかりとした手順を踏まえて
購入する事をお勧めします。
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。