コンタクトレンズの値段

目が悪くなってしまったら、あなたは眼鏡をかけますか。
それともコンタクトレンズを付けますか。

最近のコンタクトレンズは値段が下がり、誰でも
気軽に買えるものになっています。

まずコンタクトレンズにはハードレンズとソフトレンズがあります。

ハードとソフトの違いは、まずハードレンズは長く利用するタイプのものが多く、材質も固いものとなっています。そのため、目に装着したときに違和感を感じることが多いようです。しかし、レンズ自体が小さく酸素の透過性が優れているの為、角膜に与える負担が少ないのが良い点です。

一方、ソフトレンズは材質が柔らかく装着感に優れています。付けているのを忘れるぐらいフィットするものもあります。そのため、異常に気付くのが遅れる場合があります。

さらに、コンタクトレンズには使い捨てタイプもあり、使い捨てであるためレンズを洗浄する手間が必要ありません。

ではそれぞれのコンタクトレンズの値段はどのくらいするのかというと、一般的なハードレンズやソフトレンズのコンタクトレンズは定価はおよそ18,000円〜30,000円の価格帯になります。ただし、通販やオンラインショップなどを利用すると、9,500円〜20,000円ぐらいで購入する事ができるようです。

又、使い捨てのコンタクトレンズの値段は、およそ2,000円〜4,000円で購入する事ができます。ただし、使い捨てタイプは使用期間が、1日、1週間、2週間と分かれているため、購入するときには注意が必要です。

コンタクトレンズはタイプによって値段も様々ですので、自分のライフスタイルと合っているものを選択するように心掛けましょう。
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。